若い風俗嬢が意外と毛濃い

負け犬だから風俗が心地よい

いつしか負け犬根性と言うか、女の子と遊べるのはイケメンだけで、自分のような男は無理だろうって気持ちになっていました。でも、そんな自分でさえも自由に遊べるのが風俗なんですよね。そう思ったらもはやそれは何も問題ないというか、むしろ自分の好きなタイミングで遊べるようになったのもあって、本当にありがたい気持ちを持てるようになりましたね。風俗で遊ぶ際は、女の子に選ばれるのではなく、自分が選ぶんです。ホームページを見るケースもあれば、お店まで行ってパネルを見て選ぶケースもありますけど、いずれにせよ風俗で遊ぶということは自分が主導権を握れるんですよね。普段であれば自分が主導権を握って女の子と遊ぶなんてあり得ません(苦笑)常に相手が主導権を握っていますので、こちらは受け入れてもらえるのかどうかで常にビクビクしていましたけど風俗ではそうじゃないんです。風俗では自分の方が相手を選ぶ側に回れるので、メンタル的にも嬉しいですよね。